子どもの医療費の補助があってよかった

結婚してなんとなく通勤に便利だという理由で済み続けている土地で、子供を2人産みました。
上の子は2歳になりますが、乳児湿疹からはじまり、食物アレルギーやヘルパンギーナ、手足口病と様々な病気にかかり、夜中の救急も何度も受診しました。
子どもを病院に連れていくときは特にお金のことを気にしなくて良いので助かります。
子ども医療費がかからないといった地域は多いと思いますが、私のすんでいるこの地域ではなんと中学生まで医療費がかかりません。
通院はもちろん入院や手術の費用もかからないのです。
子どもを産んで初めての土地なので、そうなのね、助かるわくらいに思っていたのですが、全国的には非常に珍しい優遇された土地だと言う事を知りました。
確かに田舎だし、若者はどんどん市外や県外に出ていくので、「子育てがしやすいまち」にするという方針はとても大事ですよね。
ありがとうございます、子育てしやすいです。
たまたま住んだところだけれど、とても良い制度があって本当に良かったです。